エネルギーづくり
日本のエネルギー自給率は4%(原子力を除く)と言われています。
農産物の自給率も低いといわれて久しいですが、エネルギーもこんなに
低く、海外からの輸入に頼っていたのかと思うと空恐ろしい気がします。

循環型の農業の核となる施設に私達は“バイオマス”を考えています。
私達の考えるバイオマスは、畜産糞や汚泥の処理⇒エネルギー+液肥
を取り出すことであり、そこから排出されるもので無駄なものは何ひとつ
ありません。つまりこの施設を核とすることでちいさなムラづくりの原点が
形成されると考えているのです。



☆滋賀県日野にある農業試験所のバイオマス

              

☆私達の実験装置(和歌山BDアグリ研究所所有)

                    Index

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO